2019
団体名: 人形劇団 むすび座

父と暮せば
人形劇・影絵劇
150名
中1
110分

1948年夏、広島。3年前の原爆により目の前で父を亡くした美津江は、幸せになることを自分に禁じて生きていた。 ふと訪れた恋のときめきからも目をそむけようとする娘の前に現れた父。 そして美津江は知るのであった。あの日、瓦礫の下から「逃げろ!」と怒鳴った父の想いを。自分の分まで生きて、戦争のこと、ピカのことを後世に伝えてほしいという父の切なる願いを。井上ひさしの名作を人形劇化。平成26年度厚生労働省社会保障審議会特別推薦。

子ども劇場
企画作品番号
K484
作品名 父と暮せば
ジャンル 人形劇・影絵劇
構成人数 6名 ( キャスト/4名  スタッフ/2名 )
公演時間110分
理想的観客数150名
対象年齢 0 1 2 3 4 5 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中1 中2 中3 高校生以上
× × × × × ×
掲載団体名 人形劇団 むすび座
住所 〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高町字川添 86
電話番号 052-623-2374
FAX番号 052-623-9520
メールアドレス musubiza@mc.ccnw.ne.jp
所属団体 児演協 全人協

この公演のチラシをみる