2018
団体名:オペラシアターこんにゃく座

オペラ『おぐりとてるて』-説経節「小栗判官照手姫」より-
音楽
500名
小4
120分

女に化身する大蛇、人を食らう馬、閻魔大王に藤沢上人、破天荒な登場人物が美男〈おぐり〉と美女〈てるて〉をとりまく。ユーモアと残酷が行き交う奇想天外オペラ!中世の世、出口のない苦しみを味わう人々が心待ちにした説経節。人々は物語を聞き、涙を流し、日々の苦しみから一時解き放たれたことでしょう。説経節とオペラの出会いから生まれたオペラ『おぐりとてるて』。「いま」を生きるすべての人々に。

子ども劇場
企画作品番号
K024
作品名 オペラ『おぐりとてるて』-説経節「小栗判官照手姫」より-
ジャンル 音楽
構成人数 19名 ( キャスト/13名  スタッフ/6名 )
公演時間120分
理想的観客数500名
対象年齢 0 1 2 3 4 5 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中1 中2 中3 高校生以上
掲載団体名 オペラシアターこんにゃく座
住所 〒214-0021
神奈川県川崎市多摩区宿河原 7-14-1
電話番号 044-930-1720
FAX番号 044-930-1721
メールアドレス info@konnyakuza.com
所属団体 劇団協 

この公演のチラシをみる