2017
団体名:演劇集団 遊玄社

KIPEKAPEKA -ちょうちょうのおはなし-
舞台劇
100名
40分

「KIPEKAPEKA」はテンバ・タナとともに「白頭鷲と少年」の音楽を担当し出演もした豊岡久美香が、自らの子育て体験と関矢幸雄氏の「素劇」の演出手法に触発され、乳幼児から観劇できる舞台創りを目指し構成・演出した作品です。一人の女優と二人の音楽家がコンゴの音楽と布を自在に使った身体・舞踊表現で不思議に満ちた蝶の生態を描いて行き、言葉を未だ獲得していない年齢層をも含めた鋭く柔らかい子どもたちの感性を揺さぶります。

子ども劇場
企画作品番号
K381
作品名 KIPEKAPEKA -ちょうちょうのおはなし-
ジャンル 舞台劇
構成人数 4名 ( キャスト/3名  スタッフ/1名 )
公演時間40分
理想的観客数100名
対象年齢 0 1 2 3 4 5 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中1 中2 中3 高校生以上
掲載団体名 演劇集団 遊玄社
住所 〒164-0003
東京都中野区東中野 3-4-2
電話番号 03-3369-4319
FAX番号 03-3369-4319
メールアドレス tc@yugensha.co.jp
所属団体 児演協 

この公演のチラシをみる